玩具のお手入れ

大人のおもちゃのお手入れでやってはいけない事・洗浄方法等の解説。大人のおもちゃを衛生的に長持ちさせるのに役立つ情報満載です!

やってはいけないこと

ばい菌の画像

■使用した大人のおもちゃを洗浄もせず、ほったらかしにしておいたものを再び使う。

■友達など他の人と大人のおもちゃを使いまわしする。

■コンドームなど使わず直接肛門に挿入した大人のおもちゃを洗浄しないまま膣に挿入する。


上記の事項は、婦人科系の病気や性病の原因にもなるので絶対に避けて下さい。大人のおもちゃには雑菌がたくさん付着しているかもしれませんので使用前と後には洗浄を心がけ、清潔な状態で使いましょう!

できればコンドームを併用する事をお勧めします。

大人のおもちゃの洗浄方法

バイブ洗浄の画像

電動バイブなどは、コントローラーの部分以外は膣やアナルに挿入しても壊れないように防水加工してあるので、水洗いしても大丈夫です。逆にコントローラー部分は絶対に濡らさない様にして下さい。必ず壊れます!

基本的な洗い方としては、台所用の中性洗剤をじゅうぶん泡立て、しっかり濯ぎ、水分を布で拭き取った後に乾燥させる。コントローラーがコードで本体から離れているタイプ(電池BOX別型)なら煮沸した熱湯に3分~5分浸けておくだけで殺菌効果があります。

防水と表記がなくても本体内部に水が浸入しないようにシリコン等でコーティングされているので、多少水で洗ったくらいでは壊れる心配はありません。

ただ、どうしても心配な方は、アルコールが含まれているウエットティシュは殺菌効果があるので、これで拭いた後、念のために除菌スプレーを吹きかけておく。

これで除菌・消臭効果はばっちりです。(人体に無害なアルコール系の除菌スプレーをお勧めします)

保管方法

バイブ保管方法の画像

大人のおもちゃの保管方法として、もともと入っていた商品ケース(箱)に入れてしまっておくのが一番ですが、破損または捨ててしまった場合はどうすればよいでしょうか。

まず布かビニールで包み、埃など汚れがつかないようにして空箱にしまっておく。


一般的なシリコンはその表面に汚れを吸着しやすいのでくれぐれも、そのまま放置しないようにして下さい。

意外と忘れがちなのが、電池の入れっぱなしです。使っていない間に消耗してしまうので、いざ出陣!って時に役立たずにならないように注意してください。

また、安い電池は液漏れするので、故障の原因にもなります。

意外なトラブルも…

シリコン劣化の画像

大人のおもちゃを高温多湿の場所に保管しておくと、シリコンやゴムなどを接着している部分の接着剤が溶けて、バラバラに分解されてしまう事があります。


また、色々なおもちゃを直接くっついた状態で保管しておくと、石油製品なので化学反応を起こして、どちらかまたはその両方が溶けてしまう事があるので要注意です。

左・写真は化学反応で溶けたオナホールの表面画像です。

以上の事から、保管場所は高温多湿を避け、おもちゃが直接くっつかないようケースに入れて保管しましょう!

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

人気ランキング

特価!

愛・ラブローター

542円(税抜)

定番中の定番!!

20%OFF

直撃Gバイブ

800円(税抜)

Gスポット責め専用ローター!

20%OFF

恋の110番

1760円(税抜)

媚薬的なローター!


モナ2

特価!